はい!こちらお悩み相談課です!
第8回 DMはどんなときに、どんな風に役立つの?(DMの用途)
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

課長

つまり、リストのお客様特性に見合った内容をお知らせすることで、販売促進が目的なら、リピート購入を誘引したり、追加購入による購入単価の向上など、何もしなければゼロだったかもしれない売上を作ることができるんだね。そして実施の際にはCPOやBEPなどの指標をしっかり見て、効率よいDMを。

モモちゃん

はーい。

お茶

ちょいと、一服しましょかね。

課長

次に、事例(2)の店舗や事例(3)のイベントなどへ集客したい場合はどうかな。同じ様に考えてみよう。

モモちゃん

お店やイベントの主催者が持っている「リスト」もいろいろありますけど、お店なら美容室などのポイントカードやスーパーのハウスカードなど過去の来店者リストの活用ができます。イベント招待でも過去のご来場者やお取引先の名刺リストなどへDMを送ることができます。

課長

この場合の目的は来場促進だからシンプルだね。ご案内する内容を少し工夫すればDMを見て反応してくれる人も増えるんじゃないかな。

モモちゃん

はい。通販のケースと同じ様に足を運べば何か良いことがある、とご案内するのが大事だと思います。

課長

店舗やイベントのDMでは、来場促進のために企画した「セール」や「催し」を案内するんだよね。行ったらどれほどお得なのか?楽しいのか?役立つのか?来場者がどんなことを期待しているか、よく思い浮かべてオファーを企画します。そして、さらに来場効果を強めたければ「来場者プレゼント」の引換券や「割引券や金券」などの来場特典を同封することもできるね。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  • お電話からのお問い合わせ

    通販物流、DMなどのご相談をお電話でも承っております。

  • Webからのお問い合わせ

    サービス内容に関する
    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせ

  • お見積のご依頼はこちらから

    DM発送のご依頼は一万通以上より受け賜っております。一万通未満のご依頼、お問い合わせはお電話にて個別にご相談下さい。

    お見積もり

ダイレクトメールお悩み相談

DMお悩み相談課トップページ

企業と顧客を結ぶメーリングサービス