はい!こちらお悩み相談課です!
第16回「DM封入と商品梱包発送ラインの現場(午前の部:メーリング・ライン)」
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

2.「折り加工」工程:同封する印刷物を封筒に収まるように機械で折る。

モモちゃん

こちらでは、お預かりした印刷物を様々な封筒のサイズにうまく収まるよう折り加工をしています。

折機

ビル・ゲッツ

へー、こうやって機械で三つ折りにできるのか。手で折っているわけじゃないんだね。

引上さん

何万部も手で折っていたら一生かかっても終わらないでしょ。

山田さん

ここも速いですねー。いいですねー。

課長

一番遅い工程の仕上がりを待たないと封入できませんから。
通常は印刷会社さんで印刷したものを、製本や折加工を行う加工会社さんを経由して、折った状態の印刷物を納品して貰うケースが多いですね。

ビル・ゲッツ

あー、一番遅い工程がボトルネックになるわけですね。

モモちゃん

この時に、印刷物の折り方が指定通りになるように機械を調節しています。

一色さん

あのー、折り方の指定って何ですか?

モモちゃん

はい。例えば「A4横型のチラシ」を3つ折りにするとして、手前の折りを右側にするか?それとも左側を手前にするか?など、デザインによって適切な折り方があります。
間違った折り方をすると、一番最初に読んでほしいキャッチコピーが内側に隠れたりしますので、あらかじめ機械で正しく設定しておく必要があるんです。

滝沢さん

いろいろと細かい決まり事があるのねー。私は細かいこと苦手だから教えてちょうだいね。

モモちゃん

はい、細かいことなら任せてください!

課長

はい。では次へ参りましょう。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  • お電話からのお問い合わせ

    通販物流、DMなどのご相談をお電話でも承っております。

  • Webからのお問い合わせ

    サービス内容に関する
    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせ

  • お見積のご依頼はこちらから

    DM発送のご依頼は一万通以上より受け賜っております。一万通未満のご依頼、お問い合わせはお電話にて個別にご相談下さい。

    お見積もり

ダイレクトメールお悩み相談

DMお悩み相談課トップページ

企業と顧客を結ぶメーリングサービス