はい!こちらお悩み相談課です!
第6回 DMのつくり方をイチからおしえて欲しいのだけど。
(その3)印刷工程(入稿~色校正~印刷~加工)の概要
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6

(印刷の工程)

  • ・データ入稿
  • ・製版
  • ・色校正・初校出し
  • ・色校正の確認〜修正と戻し
  • ・再校出し
  • ・再校の確認〜戻し〜 校了
  • ・下版 〜 刷版
  • ・印刷
  • ・断裁〜加工

モモちゃん

このようにDMの印刷物が完成したら、次は封入してDMリストの宛先へ発送します。

課長

今回はDMの印刷工程で気をつけることを考えてみよう。入稿から加工が完了するまでに、だいたいどれくらいの日数が必要かな?

モモちゃん

えーと。入稿から印刷物の完成までの目安は、だいたい2~3週間くらいでしょうか?

課長

そうだね。でも、印刷物の仕様やアイテム数によっても違うよね。

モモちゃん

はい。ハガキDMとパンフレット入りDMやカタログを入れた大型DMなどでは、印刷日数がだいぶ違います。

課長

DM印刷物の中でも、思いのほか時間のかかるアイテムがあるけど、なんだろう?

モモちゃん

うーん、カタログですか? ページが多ければカタログだけのスケジュールを組まないといけませんよね。

課長

うん。ハガキやチラシの1枚物より時間がかかるから、しっかり印刷スケジュールを確認しておく必要があるね。でも、もう一つあるんだよ。

モモちゃん

え、まだあるんですか……わかりません。

課長

封筒の仕様によっては加工だけで10日ほどかかることがあるんだ。封筒印刷には大きく2つあって、ひとつは出来上がった封筒に印刷する”既製封筒への刷込み”と、もう一つはオリジナルの封筒を自由にデザインして組み立てる”別製封筒”。これは加工工程でプラス1週間くらい必要なんだよ。

モモちゃん

でも、別製封筒って、そんなに時間がかかって費用もかかるわけだし、やらない方がよくないですか?

課長

うん。たしかにコストとスピードなら刷込み封筒がお手軽だけど、既存の封筒しか使えないし、印刷領域やデザインに成約もあるから、あまり凝ったデザインはできないんだ。一方、別製封筒は紙質を選ぶこともできるしデザインが自由だから、手にとったときの印象を重視したければ別製封筒だよね。

モモちゃん

なるほど。DMが届いた時のデザイン効果を考えて封筒の仕様も検討するんですね。それ次第で予算とスケジュールも変わってきますね。

課長

たとえば販売促進などのお祭り風のDMならデザイン重視の別製封筒で、アンケート調査など公式書簡風なら既製封筒のように使い分けるといいんじゃないかな。

モモちゃん

使い分けのポイントはデザイン、というわけですね。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  • お電話からのお問い合わせ

    通販物流、DMなどのご相談をお電話でも承っております。

  • Webからのお問い合わせ

    サービス内容に関する
    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせ

  • お見積のご依頼はこちらから

    DM発送のご依頼は一万通以上より受け賜っております。一万通未満のご依頼、お問い合わせはお電話にて個別にご相談下さい。

    お見積もり

ダイレクトメールお悩み相談

DMお悩み相談課トップページ

企業と顧客を結ぶメーリングサービス