日本テレビ放送網株式会社様の声

altText

日本一の物流センターを作って欲しい。

メーリングサービスを導入

ロジスティクスサービスを導入

企業名

日本テレビ放送網株式会社 様

事業内容

基幹放送事業及び一般放送事業、メディア事業、その他放送に関連する事業

お客様の心に届く通販事業を一緒に創っていくパートナー

 

−日本テレビ放送網(以下、日本テレビ)の通販事業についてお教えください。
日本テレビの通販番組タイトル
日本テレビの通販番組タイトル

日本テレビの通販事業部では、商品を開発し、番組を制作してテレビ通販を行うと共に、自社でインターネット通販サイトも運営し、商品の受注からお客様へのお届けまでを一気通貫に担っています。

ブランド名は「日テレポシュレ」。通販番組は「バゲット」枠にて毎週月~木・午前11:15~、深夜枠(不定期)、日曜朝5:10~40、さらにBS日テレ、CS日本でも随時放送しています。年に数回は特別番組も制作し、日本テレビのみならずネット局など全国で放送しています。ネット通販では「日テレポシュレ」サイトにて、ポシュレ商品や日テレ番組関連グッズ、DVDなども販売しているほか、支店として外部モールでは、楽天、Yahoo!、wowma、ポンパレ、amazonや「日テレポシュレアウトレットモール店」も出店しており、幅広い年齢層に愛される商品を広く展開しています。

 

−日本テレビではアドレス通商にどのような業務を依頼しているのですか。

日本テレビでは、2005年に自社にて通販事業を開始して以来、アドレス通商にロジスティクスサービス/通販物流(フルフィルメント)をお願いしています。2005年以前にも日本テレビのグルーブ会社が通販事業を行っていた頃からお世話になっており、長い長いお付き合いとなります。

お客様から放送後にコールセンターに入った注文やWebサイトから入った注文のデータは毎日まとめられ、アドレス通商に送られます。注文された商品はアドレス通商で梱包され、宅配会社から配送されていきます。梱包のみならず、ポシュレのほとんど全ての商品の保管・管理もしていただいています。

 

−自社での通販事業立ち上げ時に、アドレス通商に依頼された理由をお聞かせください。

グループ会社が行っていた通販事業での実績に加え、私達と一緒に通販事業を作り上げていこうという姿勢で取り組んでいただけたからです。立ち上げ以降も、日々の作業において丁寧で素早い梱包作業、適切な商品の保管管理、日々の臨機応変な処置や対応をしていただいており、大変満足し感謝しています。

 

−アドレス通商に対しては、どのような要望を出されたのですか。

「日本一の物流センターを作って欲しい」とリクエストさせていただきました。テレビ通販番組としては、日本テレビは最後発ですから、少なくとも毎年1つは新しいことにチャレンジしていく必要がありました。他の通販番組やネット通販でできていることを、自分たちができるようにするためにはどうすればいいか、ということにアドレス通商は一緒に取り組んでくれました。

 

−新たにチャレンジされたことを具体的にお教えください。

2008年頃には売場面積(放送時間)の限界に達し、それ以上に番組枠を増やすことが困難になりました。それまでは、売場面積を増やすことに比例して、売上は伸びてきたのですが、売場が増えないことになったわけです。 そこで2009年に「物流で勝つ」と宣言しました。お届けの時間帯指定、日時指定、返品に関するプログラムと権限の付与を行いました。それまでのテレビ通販は1週間から10日でのお届けが当り前でしたが、それを1週間お届けにし、3日お届け、明後日お届け、明日お届け、を実現したのです。深夜枠での特番では、明日夕方までにお届けという企画を実現したこともあります。

新たなことに取り組む際、対応できるシステムを作り上げるといくらです、となるものですが、それをアドレス通商はまず一緒にやってみましょう、やってみてから検証しましょう、という姿勢で対応をしてくれますので、新たなチャレンジを続けることができています。

また、深夜や年末年始などの放送後、即日お届けなどのような無理な企画にも柔軟に対応をしていただけるだけでなく、「全社を挙げて部署関係を超えて取り組む」というアドレス通商の社風にも助けられています。

 

−アドレス通商へのリクエストがありましたらお聞かせください。

日本テレビの通販は、コールセンター、システム、物流、配送、そして日本テレビ通販事業部員が一体となって取り組んでいます。その中でお客様と私達をつなぐ要となるのがアドレス通商です。商品がお客様に届くとき、お客様が最初に触れるのが梱包であり、箱を開けた時のワクワクを創造するのがアドレス通商の役割なのです。今後さらなるネットや配信の普及により通販事業のスタイルも多様化しますが、大切な商品をお客様に丁寧に確実により早くお届けする業務は普遍です。今後も私達の大切なパートナーとしてお客様の心に届く通販事業を一緒に創っていっていただければと願っております。

  


◎日本テレビ通販情報サイトのURL http://www.ntv.co.jp/shopping/

2018年9月 日本テレビ通販事業部

関連ページ

メーリングサービス

DMの企画・制作~データプリント、その後の封入・封緘、仕分・発送まで、様々なシステムと機器を駆使して、高いセキュリティ、高品質、高速処理が可能です。

ロジスティクスサービス

受発注、在庫管理や通販のフルフィルメントまで通販物流30年の経験があるからこその物流サービスを幅広くご提案可能です。

ページトップへ

  • お電話からのお問い合わせ

    今すぐご検討の方など、お気軽にご相談ください。

  • Webからのお問い合わせ

    各サービスに関するお問合せはこちら

    お問い合わせ