はい!こちらお悩み相談課です!
第17回「DM封入と商品梱包発送ラインの現場(午後の部:ロジスティクス・ライン)」
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

(1)商品入庫~入荷検品作業

入荷場

モモちゃん

入荷された商品はいったん保管倉庫に移動します。このとき、入庫前の破損などで不良品がないかどうか、外観、品質、動作確認など、商品に応じて丁寧な検品作業を行います。この段階から事前にいただいた入荷データをもとに、当社、WMSによるバーコード管理を行いますので、取り違えなどによる人為的なミスを防止できます。

IT系青年実業家 ビル・ゲッツさん

うちのモールはオフィス用品なども扱っているので出荷回数が多くて大変なんですよね。こちらのWMSではバッチ処理はどれくらいまで可能なんですか?

課長

はい。やはりBtoB向けの事務商品、例えばプリンタのトナーや用紙などでは、1日に8回のバッチ処理で在庫引当とピッキング・梱包をすることもあります。出荷回数が増えれば今度は配送方法にも工夫が必要ですので、路線便以外でも宅配便やチャーター便によるルート配送などを組み合わせて使い分けします。

IT系青年実業家 ビル・ゲッツさん

それぞれのパートでいいとこどりを使い分けて最適化しているわけですね。なるほどー。

ライオン屋の山田さん

こういう管理システムがあると入出庫のミスがなくなるんでしょうねー。

ココソープの引上さん

え? お宅さんは在庫システムで管理してないの?

ライオン屋の山田さん

はい。うちは生ものを扱いますし、江戸時代から続くやり方がありますもので。最近やっとお客様データをエクセルで管理し始めたくらいでして、商品の取り扱いは私どもが真心を込めて手作業でやらせていただいております。

ココソープの引上さん

江戸時代ならそれでいいでしょうけど、今は贈答の季節には結構な出荷量でしょ? 注文数を間違えて商品が足りなかったり、配送ミスが起きたりしないの?

ライオン屋の山田さん

はい。そういった間違いもたまにはありますけど、うちは製販一体の和菓子屋ですから、社員一同の人海戦術と気合でなんとか乗り切ってきました。

ココソープの引上さん

あらー。それはそれで、すごいわねー。

モモちゃん

それでは、次の工程へと移動いたします!

課長

みなさん、レッツゴー!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  • お電話からのお問い合わせ

    通販物流、DMなどのご相談をお電話でも承っております。

  • Webからのお問い合わせ

    サービス内容に関する
    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせ

  • お見積のご依頼はこちらから

    DM発送のご依頼は一万通以上より受け賜っております。一万通未満のご依頼、お問い合わせはお電話にて個別にご相談下さい。

    お見積もり

ダイレクトメールお悩み相談

DMお悩み相談課トップページ

企業と顧客を結ぶメーリングサービス